仮想通貨の買い方

f:id:punchdrunker:20171220232524j:plain

photo by Christine Roy

ここ最近ビットコインをはじめとして仮想通貨が軒並高騰していて、手を出す人も増えてきたようだけど、コツを知らないせいで損してる人を見かけたりするので、買う前にこれ読んどけ、って記事を書いておこうと思いました。

自分の仮想通貨歴は1年程度です。一時期プログラムを書いて裁定取引(安く買える取引所で買って、高く売れる取引所で同時に売る事)を頑張りましたが、持ってるだけで儲かる事に気付いて虚しくなってやめました。

そのおかげで国内主要取引所は大体口座作っていて、取引所ごとのクセなどを知りました。

住信SBIネット銀行の口座を作ろう

どの取引所で登録するにしても、絶対に便利でお得なのが住信SBIです。絶対に作りましょう。どの取引所も住信SBIの口座宛に入金できるので、入金手数料は無料で済みます。出金時の手数料も安く済みます。zaifとかだと、土日の出金も可能です。

買う通貨によって取引所を使い分けよう

FXなどと違って、仮想通貨は取引所ごとに個別の板があります。値段も違います。使い勝手や扱う銘柄も違うので、大手で登録すれば良いというものではないです。やりたい事に合わせて登録しましょう。

ビットコイン(BTC)

ビットコインならどこでも良いですが、取引量が多いところが好ましいです。取引量が多いとすぐ売れる&すぐ買える。

ここでざっと確認してよさそうな所で登録しましょう。

国内ビットコイン市況 | Bitcoin日本語情報サイト

また、取引手数料が安いところが好ましいです。こちらで確認しましょう。

取引所 - ビットコインの入手 | Bitcoin日本語情報サイト

手数料が安く、取引量が安定しているとこだと、coincheckかzaifがおすすめ。自分はzaifが多いです。

QUOINEXはBTCの送金にめちゃめちゃ時間が掛かるので、あまり実用的じゃないです。

あとbitflyerで買う人は取引所と販売所の違いに注意してください。Bitflyerではbitcoinといくつかのアルトコインを販売所でも買えるのですが、これは通常の板注文ではなく、手っ取り早くbitflyerから仮想通貨を買う窓口です。買う時は割高、売る時は割安なので、普通は使うメリットはまったくないです。知らない人が間違って販売所で買ったりしてますが、大損です。通常Bitflyerで普通の値段で買えるのは、bitcoinのみです。アルトコインを買いたい人は別の取引所を選びましょう。

ただbitflyerも悪いことばかりではなくて、bitcoinで手っ取り早くFXやりたい人はbitflyer LightningっていうFXサービスが良いかもしれない。通常の現物取り引きだと空売りができないので、こちらであれば下がるな?と思った時に空売りで稼ぐ事も可能です。

イーサリアム(ETH)

販売所があって、手数料が安いところを選ぶと、CoincheckとZaifくらいかな〜。BTCBoxもあるけど、手数料がねぇ。。。

モナコイン(MONA)

取引所があるZaif一択ですね。他のところは販売所なので、割高です。

ネム(XEM)

モナ同様にZaif一択。

おすすめの取引所

というわけで、ZaifかCoincheckですかねー。空売りしたいならbitFlyer。いちおうアフィリエイトリンクを。

Zaifで口座登録

Coincheckで口座登録

bitFlyerで登録

ただ、Zaifも良いことばかりじゃなくて、サーバがちょっと弱くて価格変動が激しいときとかに注文が通りずらくなったりするので、Coincheckなど他の取引所の口座を併用するのがおすすめです。

買い方

エイヤでひとつのコインを買い付ける人もいるかもしれませんが、教科書っぽいやり方としては毎月ちょっとずつ複数のコインを買うという手法があります。定額購入法(ドル コスト平均法)ですね。

株やインデックスと違って、仮想通貨は1000円からでも買えるので、投資に入門してみたいという人にはこのやり方が入門編としてオススメかも。毎月5千円とかでも投資に回すことが出来ます。飲み会一回我慢すれば投資の勉強が出来る、くらいの感覚です。

心構え

システムトレードの基本と原則という名著があります。

システムトレード 基本と原則 (ウィザードブックシリーズ)

システムトレード 基本と原則 (ウィザードブックシリーズ)

  • 作者: ブレント・ペンフォールド,長尾慎太郎,山口雅裕
  • 出版社/メーカー: パンローリング
  • 発売日: 2011/07/15
  • メディア: 単行本
  • 購入: 3人 クリック: 14回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

自動取引のバイブルなのですが、自動取引する人じゃなくても読むと良いと思います。面倒だなと思う人は破産確率という言葉だけ調べてください。破産確率が1%以内の取引を心掛けるべきです。

色々書きましたが、破産したらもう何も買えなくなります。破産しないように気を付けましょう。

May the force be with you.